作品紹介 | 店舗

きょうと 花フジ
店舗概要
つじ半
店舗概要
樂待庵 心斎橋店
店舗概要
ザ・ウインザーホテル洞爺
店舗概要
たん熊本家 高島屋店
店舗概要
データシート
京回廊
店舗概要
データシート
聘珍樓
店舗概要
御蔵 銀座店
店舗概要
データシート
御蔵 渋谷店
店舗概要
データシート
ばんらい亭
店舗概要
データシート
がんこ 銀座四丁目店
店舗概要
データシート
がんこ 武庫川店
店舗概要
データシート
がんこ 新大阪店
店舗概要
データシート
がんこ 京都駅店
店舗概要
データシート
すみび家
店舗概要
データシート
だいこんや 神楽坂
店舗概要
データシート
かつくら 伏見桃山店
店舗概要
データシート
四季宴 樂待庵
店舗概要
データシート
 
御蔵 銀座店 | 店舗
データシート

わたしにとって確かな「もの」として実感できる素材を用い、 伝統的な手法にとらわれず、常に新鮮さを求め、確かで安定した空間づくりを目指し店舗をデザインしてきた。今回の「京の田舎料理 御蔵」も例外ではない。銀座の中心部にほど近い1丁目柳通りに面した石貼りの重厚なテナントビルの地階に立地する「御蔵」は、京都から直送される新鮮な豆腐や京野菜など厳選された食材を用い、コース料理を中心に都会の喧騒から離れ、雰囲気のあるもてなしの空間で京の田舎料理として提供すげべく計画された。手ごろな価格で本当においしい料理を食していただきたいと願うオーナーの熱いメッセージでもある。

地下へのアプローチは狭くて長い階段であったが、退屈さを嫌い階段の途中に待合スペースを設定した。ここには食材を並べた石の水槽が据えられ、格子戸越しに店内がちらちら見え期待感を高めている。 狭いアプローチに対し店内は料理店ということで、個室を並べたてるのではなく、それぞれの場が独自の領域を醸し出しつつバランスを取りながら、いかに流動的で広がりのある大きな一室空間を創り出すかがテーマであった。

客席はかまどのような焼き場を取り囲むカウンター席と囲炉裏のある大型テーブル席、一段上がった板貼りの座敷席、そして隅っこにしつらえられた畳敷きの小さな個室で構成され、それぞれの場が互いに影響されながら、独自に雰囲気を持ちつつ床レベルで変化をつけ流れるような空間を意図している。全体を土壁で塗り込め。、土間部分には由良石を敷き詰め、ムク材のテーブルや手漉き和紙張りのパネル、そして晒し竹など自然の素材を自立あるいは対比させ、反射そして透過するやわらかい光で全体を包み込み緊張感が漂う中にも居心地の良い空間を求めた。いろいろな素材を意図的に使いながらも それを感じさせない雰囲気のある空間を求めた。

作品紹介 :: 住宅 : 店舗 | 会社案内 | 建築家紹介 | FAQ | お問い合わせ
▲TOP
Copyright © YASUHARASABURO. All Rights Reserved.